おちびの成長日記

tamachan93.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

妊娠した周期は

 妊娠した周期は、排卵が2週間近く遅れた上、体温がとても低かったです。

排卵日近辺は、体温が高温に上がったかと思うと、翌日ガクっと下がったり、
いったいどの日が排卵日だったのかは、今も不明です。

 その後、高温期に入っても、1週目は36.5度台、2週目は36.6度台、
いつもよりも低い体温でした。

 生理予定日になって、36.8度台に上がったので、アレレレ??と思い、
検査薬を試したところ、うっすら陽性反応が出ました。
結果を待つ間は、足がガクガクでした。

 高温期の体温が低いと妊娠しないと思っていただけに、驚きました。
人それぞれなんですね!

 この周期は、バレエとベリーダンスのレッスンに励み、週末は登山をしたりと
とにかくよくカラダを動かしていました。
そのおかげか、普段はPMSが重いのに、胸の痛みも下腹部痛もほとんど
ありませんでした。

12月だったので、豪華なお食事をしながらお酒を飲んだり、年末年始の予定を
楽しみにしていたりと、毎日がとても楽しい時期でした。

楽しく過ごしていたから、赤ちゃんが私達夫婦を見つけて、「そろそろ行くかー!」
って、やって来てくれたのかなって思います。ホントに不思議です。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
[PR]
by chokola-chokola | 2008-02-29 15:12 | 妊娠した周期

たまママ夫妻の不妊治療

 私も、短い間ではありましたが、不妊治療に通っていた時期がありました。 

 毎朝、基礎体温をつけ、排卵検査薬を使っての子作りを始めて丸2年間
全く、妊娠の兆候がなかったので、夫婦揃って病院へ行きました。

旦那さんは、血液検査と精液検査を数回、私は、血液検査、フーナーテスト
卵管造影検査など、一通り検査をしました。

旦那さんは、1回目の精液検査が散々な結果だったため、タバコをスパっと
やめ、食事にも気を遣い、マラソンなどで体力作りに励むように。
よほどショックだったのでしょう。頑張っておりましたよ。
すると、2回目の検査では、見事バッチリ合格ライン!!!

私は、想像をはるかに超えた恐るべき痛みに耐え、卵管造影検査をするも
異常は見つからず、その後のフーナーテストもいたって良好。

お医者には、「今度こそ妊娠するはずだ!」と、フーナーテストの度に
お墨付きをもらうも、妊娠しませんでした。

その後、腹腔鏡手術→人工授精→体外受精とステップアップを勧められたが
異常がないのに、排卵誘発剤を飲み、注射を打ち続けなければならない事に
どうしても、馴染めず、通院をやめてしまいました。

結局、私達は不妊治療を、約半年間でリタイアしてしまいましたが、
「世の中には、こんなにも不妊に悩んでいる人達がいる。私達だけじゃない!」
と分かっただけでも、心強かったです。

 通院をやめてからは、夫婦二人で趣味に旅行に楽しく過ごしていたら、
ぴょっこりと赤ちゃんを授かりました。通院をやめて、半年後のことでした。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
[PR]
by chokola-chokola | 2008-02-28 15:29 | 不妊治療

ご挨拶

はじめまして。

妊娠4ヶ月(13週)を迎えたばかりのたまママです。
結婚5年目にやっと待望の赤ちゃんを授かりました。
たまちゃんというのは、赤ちゃんの胎児名です。

今までのことや、妊婦記録などを書いていこうと思ってます。
どうぞ宜しくお願いします。

赤ちゃんが、順調に育ち元気に産まれますよう願いを込めて。

たまママ

にほんブログ村 マタニティーブログへ
[PR]
by chokola-chokola | 2008-02-27 15:52 | ご挨拶